本サイトは随時更新しております。本サイト上の「現時点」とは「2018年9月24日現在」を指しています。

4K・8K外付けチューナー

外付けBS4Kチューナー全機種を徹底比較!

新4K8K衛星放送(BS・CS 4K・8K)を受信しよう!

【2018年9月最新情報】

ここでは、2018年12月1日から始まる新4K8K衛星放送を4Kテレビで受信できるようになるBS・CS110 外付け4Kチューナー,8Kチューナーを紹介します。

なお、現時点では新4K8K衛星放送を受信できる外付けチューナー(受信機)は開発中のため、一般販売されていませんが、一部商品はすでに予約が開始されています!

ソニー DST-SHV1 地上・BS4K・110度CS4Kチューナー

SONYの本気作!裏番組録画ができるのはこの機種だけ!裏番組録画がしたい人には待ちに待った欲しかった一台!
★録画機能No1!BS4K/CS4Kチューナーを2基搭載!BS4K/CS4K放送の番組を視聴中に、さらに別の4K放送の裏番組の録画が可能(別売りのUSBハードディスクへ録画)
〇ブラビアのリモコンで連動操作
△一番の高機能な4Kチューナーだけに、お値段も一番張ります。(当然といえば当然ですが)

東芝 TT-4K100 BS/CS 4K録画対応チューナー

裏番組録画が必要でない人には、価格と機能のバランスが取れた一押しモデル!
〇別売りのUSBハードディスクへ4K放送を録画可能!
〇さまざまなテレビに接続できる多彩なHDMI信号フォーマットに対応
〇レグザリモコンでかんたん操作

パナソニック TU-BUHD100 4Kチューナー

録画もできるのに価格も抑えた嬉しい一台!
〇USBハードディスク録画機能を緊急追加!2018年12月1日までにバージョンアップ予定!!
〇4Kビエラのリモコンでかんたん操作
〇googleアシスタント搭載

ピクセラ PIX-SMB400 4K Smart Tuner

AndroidTV搭載で録画もできるのに価格を抑えたバランスの取れた機種!
〇USBハードディスク録画機能を緊急追加!2018年12月1日までにバージョンアップ予定!
◎AndroidTV搭載!NETFLIXやYoutebeも楽しめる!
〇googleアシスタント搭載

スポンサーリンク

BS/CS 4Kチューナーはいつ頃発売される予定?

実は、すでに東芝とソニー、パナソニック、ピクセラの4Kチューナーは予約受付が開始されています。(発売時期などの詳しい情報はページ下をご覧ください)

また、他のメーカーも一般販売開始前ですがメーカー6社(シャープ、DXアンテナ、IO-DATA(アイ・オー・データ)、マスプロ)から開発中の”新4K衛星放送が受信可能“な「4Kチューナー(外付け)」がすでに発表されています。

値段は3~5.5万円になりそうな感じです。

 

また、SHARPは8Kチューナーを開発。11月下旬に発売予定です。シャープ 8Kチューナーの詳細はページ下部で紹介しています。

 

それでは、新4K衛星放送に対応した4Kチューナー(外付け)はどれがおすすめなのか、全ラインナップを一挙に比較してみましょう!

BS/CS 4K外付けチューナー比較表(価格・録画機能・販売日)

新4K衛星放送に対応した4Kチューナー(外付け)は、現在発表されているのは8種類です。

皆さんがお持ちの4Kテレビ(4K対応テレビ)と同じメーカーの外付け4Kチューナーであれば、テレビのリモコンで連携(連動)する機能があるため便利です。

(以下9月13日更新)

当初、外付けHDD(USB接続)に新4K衛星放送を録画したい場合は、録画機能を搭載した東芝製の「BS/CS 4K録画対応チューナー(TT-4K100)」が一番のおすすめでしたが、8月終盤からソニーとパナソニック、ピクセラからも録画対応のリリースがありどのメーカーも機能に優劣がつけられなくなってきました。

ポイントをまとめるとこんな感じです。(9月13日時点)

・4K放送視聴中に裏番組を録画したい場合は、2チューナー内蔵のソニー(DST-SHV1)が唯一の選択肢。
・東芝、ソニー、シャープの4Kテレビを持っている場合は、リモコン連携ができて便利なのでテレビメーカーと同じメーカー製チューナーを選ぶのがおすすめ。
・リモコン連携などの操作性を気にしないのであれば価格で選択。

詳細については、すぐ下のBS4K/CS4Kチューナーの機能比較表を見比べると差がわかりやすいと思います。

9月2日追記:2018年8月30日に、Panasonicも外付けHDD(USB接続)への録画ができるよう、仕様追加を発表しました。この仕様追加で東芝と同じ土俵にたったとも言えるでしょう。ただし、あくまでも私の個人的な予想ですが、その外観・形状からP社の4KチューナーはピクセラのOEMではないかと思われますが、多少高くても東芝ブランドを選ぶか、価格でP社を選ぶかはユーザーのみなさんのご判断におまかせいたします。ちなみに、ピクセラが”大手電機メーカー”からのOEM受注を発表した翌日には、ピクセラの株価が約15%高騰しましたので市場からの期待は高いようです。

 

メーカーTOSHIBA
(東芝)
SONY
(ソニー)
Panasonic
(パナソニック)
SHARP
(シャープ)
PIXELA
(ピクセラ)
DXアンテナ
(ディーエックスアンテナ)
MASPRO
(マスプロ)
I-O DATA
(アイ・オー・データ)
製品名BS/CS 4K録画対応チューナー地上・BS4K・110度CS4Kチューナー4Kチューナー4Kチューナー4K Smart Tuner

4K BS/CSチューナー4Kチューナー4Kチューナーボックス
型名TT-4K100
icon
DST-SHV1TU-BUHD100
icon
未定PIX-SMB400DIR4000DT814未定
価格4万円前後5.5万円前後3.5万円前後未定3万円前後3.5万円前後(予想)3万円台前半未定
発売日2018年11月中旬
予約受付中
2018/11/10
予約受付中
DST-SHV1を予約
2018年10月中旬
予約受付中
2018年11月下旬2018/10/5
予約受付中

PIX-SMB400を予約
2018年11月2018年12月2018年内
録画(外付けHDD)〇(録画対応へ仕様変更:アップデートにて対応予定)〇(録画対応へ仕様変更:アップデートにて対応予定)〇※エレコム製HDD推奨〇※xx製HDD推奨(後日発表)未定
BS4Kチューナー×1チューナー
(視聴/留守録共用)
×2チューナー
(視聴/裏番組録画)
×1チューナー×1チューナー×1チューナー×1チューナー?未定未定
110度CS4Kチューナー×1チューナー未定未定
地上デジタルチューナー×2チューナー
(視聴/ウラ録)
×2チューナー×1チューナー未定×1チューナー×1チューナー?未定未定
BSデジタルチューナー×2チューナー未定×1チューナー未定未定
110度CSデジタルチューナー未定未定未定
CATVパススルー対応未定未定未定未定未定
アンテナスルー出力
(地デジ,
BS/CS 2K)
×未定×未定未定未定
HDR(HLG)対応
色域BT.2020対応BT.2020対応BT.2020対応未定おそらくBT.2020対応BT.2020対応未定
テレビリモコン連携4Kレグザと連携4Kブラビアと連携4Kビエラと連携
googleアシスタント搭載
AQUOS ファミリンクgoogleアシスタント搭載未定未定
外形寸法(幅×奥行×高さ)(mm)165×195×57283×225×50230×137×44未定230×137×44未定220×146×34未定
質量(本体)未定約1,700g約450g未定約450g未定未定未定
その他ピクセラからのOEMと予想AndroidTV搭載!Netflix,Youtube
の視聴も可能

東芝:BS/CS 4K録画対応チューナー(TT-4K100)

東芝 BS/CS 4K録画対応チューナー TT-4K100

東芝 BS/CS 4K録画対応チューナー TT-4K100

メーカー:東芝映像ソリューション株式会社(TOSHIBA)

品名:BS/CS 4K録画対応チューナー(型番:TT-4K100)

価格:4万円前後

受信放送波(新4K8K衛星放送):BS4K、110°CS4K(BS8Kは受信できません)

販売日:2018年11月中旬すでに予約受付中

主な機能:外付けUSBへの録画、レグザリンク対応

メーカー公式製品HP:東芝 BS/CS 4K録画対応チューナー(TT-4K100)

最新の予約状況・価格状況は、こちらでチェックできます。

 

SONY:地上・BS4K・110度CS4Kチューナー(DST-SHV1)

SONY 4Kチューナー(DST-SHV1)

SONY 4Kチューナー(DST-SHV1)

メーカー:ソニー株式会社(SONY)

品名:地上・BS4K・110度CS4Kチューナー(型番:DST-SHV1)

価格:55,000円前後

受信放送波(新4K8K衛星放送):BS4K、110°CS4K(BS8Kは受信できません)

販売日:2018年11月10日

機能:BS4K/CS4Kチューナーを2基搭載!外付けUSBハードディスクへBS4K/CS4K放送の番組を視聴中に、さらに別の4K放送の裏番組の録画が可能。4Kブラビアと連携。

DST-SHV1は4K放送の裏番組が録画できる

SONYのDST-SHV1の優れているポイントは、なんといってもBS/CS4Kチューナーを2基搭載していることです。

2基搭載することで、BS/CS4K番組を視聴中に、BS/CS4Kの裏番組を録画することが可能になります!ちなみに、BS/CS4Kチューナーを2基搭載しているのは現時点ではSONYのみです!

裏番組を録画したい方は、SONYの4Kチューナー「DST-SHV1」一択でしょう。

また、BS/CS4K放送のHDD録画時間は、2TBの外付けUSB-HDDの場合約126時間です。

dst-shv1 HDD録画時間

dst-shv1 HDD録画時間

メーカー公式製品HP:SONY 4Kチューナー DST-SHV1

最新の予約状況・価格状況は、こちらでチェックできます。

 

パナソニック:4Kチューナー(TU-BUHD100)

4Kチューナー(TU-BUHD100)

Panasonic  4Kチューナー(TU-BUHD100)

 

メーカー:パナソニック株式会社(Panasonic)

品名:4Kチューナー(型番:TU-BUHD100)

価格:3万5千円前後

受信放送波(新4K8K衛星放送):BS4K、110°CS4K(BS8Kは受信できません)

販売日:2018年10月中旬(すでに予約受付中

主な機能:外付けUSBへの録画(バージョンアップにて対応予定)、VIERA Link対応、googleアシスタント搭載

メーカー公式製品HP:4Kチューナー(TU-BUHD100)

 

最新の予約状況・価格状況は、こちらでチェックこちらでチェックできます。

 

4Kビエラに連動して、自動的に4Kチューナーの電源を入/切します。選局なども4Kビエラのリモコンで操作可能なので、リモコンを持ちかえる手間なく快適視聴できます。

(2018年9月2日修正)

8/30に、PanasonicのHP上で仕様変更がありました。

なんと、他社に対抗すべく、別売りの外付けUSBハードディスクへの録画機能を搭載することになった模様です! なお、緊急の仕様追加のためか、2018年12月1日までにFW等のバージョンアップデートにて対応予定と告知されています。(2018年9月2日調べ)

※32018年12月1日の放送開始までに、バージョンアップ対応を予定しております。録画機能の詳細やバージョンアップ方法/時期については準備が出来次第、当社サポートサイトでご案内いたします。 パナソニック ビエラサポートページ http://av.jpn.support.panasonic.com/support/tv/index.html

外付けHDDへの録画機能がないので、東芝・シャープ・DXアンテナ製の外付け4Kチューナーと比べると見劣りしてしまう点が残念ですが、パナソニックの4Kテレビ(4Kビエラ)をお持ちの方は、テレビのリモコンで操作可能なのでおすすめです。

録画もしたい方は、リモコン連動をあきらめて東芝製4Kチューナーを選ぶか、4Kチューナー内蔵のレコーダー(DIGA)が出るのを待つのが良いでしょう。

 

こちらがパナソニック4Kチューナー(TU-BUHD100)の録画機能についての公式Q&Aです。

(2018年8月30に、USBハードディスクでの録画に対応する!という仕様変更がありましたので以下の通り訂正しました。訂正日:2018年9月2日)

Q:USBハードディスク(別売)を接続することで番組が録画できます。

A:録画機能の詳細については、準備が出来次第、当社サポートサイトでご案内いたします。

【参考】Panasonicよくあるご質問

Q:4Kチューナーで新4K衛星放送(4K放送)の録画できないのですか?

A:4Kチューナー(TU-BUHD100)では録画できません。

 

Q:4Kチューナーをレコーダー(ディーガ)に接続して録画できないのですか?

A:4Kチューナー(TU-BUHD100)は、レコーダー(ディーガ)への接続及び、録画も見ることもできません。

Q:4KチューナーのLAN接続してレコーダーへの録画ができないのですか?

A:4Kチューナー(TU-BUHD100)には、LAN端子は1系統搭載しておりますが、レコーダー(ディーガ)とLAN接続しても録画及び、見ることはできません。

引用:Panasonic 公式HP よくあるご質問

 

ピクセラ:4K Smart Tuner(PIX-SMB400)

ピクセラ 4K Smart Tuner 「PIX-SMB400」

ピクセラ 4K Smart Tuner 「PIX-SMB400」

 

メーカー:株式会社ピクセラ

品名:4K Smart Tuner(型番:PIX-SMB400)

価格:3万円前後

受信放送波(新4K8K衛星放送):BS4K、110°CS4K(BS8Kは受信できません)

販売日:2018年10月5日すでに予約受付中

メーカー公式製品HP:4K Smart Tuner(PIX-SMB400)

主な機能:外付けUSBへの録画(バージョンアップにて対応予定)、googleアシスタント搭載、Android TV搭載(NetflixやYoutubeの視聴が可能)

ピクセラのHP上で仕様変更がありました。

なんと、他社に対抗すべく、別売りの外付けUSBハードディスクへの録画機能を搭載することになった模様です! なお、緊急の仕様追加のためか、2018年11月末頃にFW等のアップデートにて対応予定と告知されています。(2018年9月12日調べ)

最新の予約状況・価格状況は、こちらでチェックこちらでチェックできます。

シャープ:4Kチューナー

シャープ 4Kチューナー

シャープ 4Kチューナー

 

シャープの4Kテレビ(AQUOS 4K)をお持ちの方は、テレビのリモコンで操作可能なのでおすすめです。

 

メーカー:シャープ株式会社(SHARP)

品名:4Kチューナー(型番:未発表)

価格:未定

受信放送波(新4K8K衛星放送):BS4K、110°CS4K(BS8Kは受信できません)

販売日:2018年11月下旬予定

機能:外付けUSBハードディスクにて4K画質で録画可能

“AQUOS 4K”と組み合わせればテレビのリモコンでチャンネル変更可能

HDR映像対応

メーカー公式製品HP:シャープ 4Kチューナー

 

DXアンテナ:4K BS/CSチューナー(DIR4000)

DXアンテナ 4K BS/CSチューナー「DIR4000」

DXアンテナ 4K BS/CSチューナー「DIR4000」

メーカー:DXアンテナ株式会社

品名:4K BS/CSチューナー(型番:DIR4000)

価格:未定

受信放送波(新4K8K衛星放送):BS4K、110°CS4K(BS8Kは受信できません)

販売日:2018年11月

機能:外付けUSBハードディスク(エレコム製品推奨)にて4K画質で録画可能、HDR映像対応

メーカー公式製品HP:DXアンテナ 4K BS/CSチューナー(DIR4000)

 

I-O DATA:4Kチューナーボックス

メーカー:株式会社アイ・オー・データ機器(I-O DATA)

品名:4Kチューナーボックス(型番:未発表)

価格:未定

受信放送波(新4K8K衛星放送):BS4K、110°CS4K(BS8Kは受信できません)

販売日:2018年内

機能:HDR映像対応

メーカー公式製品HP:I-O DATA 4Kチューナーボックス プレスリリース(2018/05/31)

 

 

マスプロ:4Kチューナー(DT814)

マスプロ 4Kチューナー DT814

マスプロ 4Kチューナー DT814

メーカー:マスプロ電工株式会社(MASPRO)

品名:4Kチューナー(型番:DT814)

価格:3万円台前半

受信放送波(新4K8K衛星放送):BS4K、110°CS4K(BS8Kは受信できません)

販売日:2018年12月

機能:外付けUSBハードディスク(推奨製品は後日発表)にて4K画質で録画可能、HDR映像対応

メーカー公式製品HP:マスプロ 4Kチューナー DT814

 

 

外付け4Kチューナーを準備すると視聴できるチャンネル

紹介した外付け4Kチューナーで視聴できるようになるチャンネルはこちらの通りです。

今まで使っていた既設のBSアンテナ受信設備に「外付け4Kチューナー」を接続すれば、以下のBS4K放送6チャンネル(無料・公共)の4K放送が楽しめます。

・BS4K放送6チャンネル(右旋)

「NHK BS4K」
「BS朝日 4K」
「BS-TBS 4K」
「BSテレ東 4K」
「BSフジ 4K」
「BS日テレ 4K」※2019年12月1日開始予定

 

また、SHマークのついた新4K8K衛星放送対応のBS/CSアンテナ分配器・ケーブルなどの受信設備を準備したうえで、「外付け4Kチューナー」を接続すれば、以下のチャンネルも楽しめます。

・BS4K放送5チャンネル(左旋)

「ショップチャンネル 4K」
「4K QVC」
「映画エンタテインメントチャンネル」(有料)
「WOWOW」(有料)※2020年12月1日開始予定

 

・110度CS4K放送8チャンネル(スカパー)

スカパーで放送する8チャンネル
「J SPORTS 1(4K)」(有料)
「J SPORTS 2(4K)」(有料)
「J SPORTS 3(4K)」(有料)
「J SPORTS 4(4K)」(有料)
「日本映画+時代劇 4K」(有料)
「スターチャンネル」(有料)
「スカチャン 1 4K」(有料)
「スカチャン 2 4K」(有料)

 

シャープ:世界初!8Kチューナー

SHARP 8Kチューナー

メーカー:シャープ株式会社(SHARP)

品名:8Kチューナー(型番:未定)

価格:約20万円

受信放送波(新4K8K衛星放送):BS8K、BS4K、110°CS4K

販売日:2018年11月下旬予定

機能:アクオスファミリンク

メーカー公式製品HP:シャープ 8Kチューナー

2017年12月に発売された8K対応液晶テレビ『AQUOS 8K(LC-70X500)』とHDMIケーブル4本で接続することで、世界初の一般向け8K放送が大画面で堪能できます!

世界初!という言葉は最近の日本では珍しくなってきてしまっているので、こういったニュースは嬉しいですね!

外付け8Kチューナーを準備すると視聴できるチャンネル

また、外付け8Kチューナーを接続すれば、「NHK BS8K」チャンネルが楽しめます。(※シャープの8Kチューナーには4Kチューナーも内蔵しているので4K放送も受信できます。)

 

いよいよ近づいてきた4K,8K放送!

新4K8K衛星放送対応のBS/CSアンテナ受信設備の準備がまだの方は、アンテナ分配器などの受信設備の準備も進めましょう。

新4K・8K対応アンテナ
新4K8K衛星放送で利用する右左旋円偏波に対応した、SHマーク準拠のBS・CSアンテナのおすすめ品を徹底解説!目的にあったテレビアンテナの選び方のポイントも解説します。
【4K・8K対応】分配器・ブースター・分波器・壁面端子・同軸ケーブル・混合器・直列ユニットを一挙紹介
新4K8K衛星放送に対応した「分配器」「ブースター」「壁面テレビ端子」「分波器」「アンテナケーブル(同軸ケーブル)」「混合器(衛星ミキサー)」を紹介します。 もちろん4K放送/8K放送に適合した証である「SHマーク(スーパーハ...